同僚とミュゼへ

今日は、昼から妻の実家に行き、
夕方から都内で元同僚Mさんと食事をした。

正確には、協力会社の社員なので、
元同僚というわけではない。

Mさんは、有名な某生命保険会社のシステム子会社に勤務しているが、
外部勤務となり、自分が勤めていた会社に4年くらい前から来ている。

来たときから自分の仕事をMさんへ依頼し、
自分が辞めた時に引き継いだ仕事を、今もやっている。

自分が退社により抜けたプロジェクトのカットオーバーが4日ということもあり、
Mさんは元旦から出社し、4日は朝の2時から仕事とのことだった。


自分がいたような保守的な会社では、特に消極的な人が多く、
さらに協力会社のメンバーとなると、自分に降りかかるリスクを考え消極的になり、
依頼した仕事が初めての作業となると尻込みする人が多い。

そんな中で、Mさんは、割と積極的に何でも引き受けてくれた。

スキルがそれほど高いわけではないし、
たまにドジをし、セキュリティチェックに引っかかり始末書を書くようなこともしていたが、
それでも、Mさんの積極性と柔軟性にはかなり助けられた。

今日は、ミュゼも自分が抜けた2つのプロジェクトのその後の話や、
Mさん中心に進め自分が手助けしていたトラブル原因分析のその後の話、
協力会社メンバーの近況などが聞けて、楽しかった。

これからは、自分が関わっていたプロジェクトも無くなり、人も減るため、
共通の話題が無くなり、少し寂しいが、
定期的に会って話ができるととてもありがたい。
プロフィール

museereport

Author:museereport
ミュゼの体験レポートをまとめていきます。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク